トップページ > 製品情報 > 新製品 > 一発鏡面傷埋めコンパウンド

一発鏡面傷埋めコンパウンド

        

特徴

新素材を使った削りながら埋めていく、今までにないタイプの新工法。大きなキズを研磨剤で小さくし、小さくなったキズはシリカと特殊樹脂でかけていくうちに埋っていくまったく新しいコンパウンドです。ガラスコーティング施工前の下処理に最適です。

商品コード G23050 G23200 G23400
内容量 500ml 2 L 4 L

施工方法

1.施工前

シングルアクションポリッシャーを使用し研磨後、バフ目が残った状態。

2.研磨中

本品をロングウールバフ130φに適量付け50cm 四方位ずつキズが消えるのを確認しながら研磨してください。

3.拭き取り

磨き終えたらマイクロファイバークロスにて拭き取ってください。

4.施工完了

ボンネット右側のキズが完全に消えました。

商品一覧へ戻る
Copyright(C) Crystal Process Co .,Ltd All Rights Reserved.