今後訪れるメンテナンスフリーの時代へ向けた高機能な表面被膜剤の研究・開発

最先端技術を駆使し有機合成・無機合成化学を用いた表面被膜の研究および商品化に取り組んでおります。

高度な研究と優れた商品の開発を目指し、国・県・大学・民間の研究機関が集積した広島中央サイエンスパークにて、今まで培ってきた柔軟な独自の発想に加え、各研究機関のご協力を得ながら日本国内はもとより世界各地に高機能、高品質な表面被膜剤を提供していきたいと考えております。

               記

1 本社・研究所 所在地

  〒739-0046
  広島県東広島市鏡山3丁目 10-18

2 電話番号・FAX番号

  電話 082-493-7700 ㈹  
  FAX 082-493-7701


 

クリスタルプロセスの研究開発品

ポリッシャープレーティングシステム
  • PPS画像1
  • PPS画像2
  • PPS画像3
  • PPS画像4

世界初のポリッシャーで鏡面メッキ被膜を形成するコーティング方法、ポリッシャー・プレイティング・システムの発売を開始致しました。

【特許申請中】2019-126651(金属鏡面形成コーティング方法)
【国際特許出願番号】PCT/JP2020/026221 

製品概要についてはこちらからご覧ください。

ガラスコーティング 銅粉体(開発中)
  • 銅紛体画像1
  • 銅紛体画像2
  • 銅紛体画像3
  • 銅紛体画像4

基材の表面を銅にコーティングできるガラスコーティング剤です。特殊製法で銅の微粒子を分散しました。高級感ある金属の光沢で表面を覆い、さらに酸化劣化しにくい被膜が長期に渡り持続します。

製品概要についてはこちらからご覧ください。

ガラスコーティング 真鍮粉体(開発中)
  • 真鍮紛体画像1
  • 真鍮紛体画像2
  • 真鍮紛体画像3
  • 真鍮紛体画像4

基材の表面を真ちゅうにコーティングできるガラスコーティング剤です。特殊製法で真ちゅうの微粒子を分散しました。高級感ある金属の光沢で表面を覆い、さらに酸化劣化しにくい被膜が長期に渡り持続します。

製品概要についてはこちらからご覧ください。

Copyright(C) Crystal Process Co .,Ltd All Rights Reserved.
無題ドキュメント